50代✿ゆっくりトコミ

仕事、子育て、介護が一段落しました。これらの経験から大切だと思うことや、前向きな考え方などをお伝えしていきます。

MENU

健康寿命がきっと延びるはず 50代の私がしている3つのこと

その3つとは、カーブス > メルカリ > ブログです。 始めやすいと思う順番に並べてみました。 どれも国民的認知度があり、やっていなくても聞いたことがあるのではないでしょうか。 カーブス 敷居が一番低い理由 始めたきっかけ おすすめの点 効果 メルカ…

結婚指輪がきつくなった時のはずし方とサイズアップの方法

ある夜のお風呂上りのことでした。 本能が最後の警告を発します。 《今すぐ、指輪をはずさないと》 《明日にせず、今すぐに》 《今なら、間に合うから》 // 微動だにしない指輪 サイズアップの方法は3つ 指輪のはずし時 しばらくは《はし休め》ならぬ《指輪…

空き家となった実家で見つけたうれしい春「ふきのとう 主(あるじ)なくとも 顔を出し」

新しい春の訪れ 両親が亡くなり、3年目の春を迎えようとしています。 最初の春は気がつかなかったのですが、昨年の春に実家の庭でふきのとうを見つけた時は、感激してしまいました。父も母もいなくなってしまったけれど、ふきのとうは今年も出てきたんだな…

小1「90点以上取らないとダメだってお母さんが言うんだよ。」ハッとさせられた告白

「今日はテストを4枚返します!」 先生の第一声に、小学校1年生の教室中が盛り上がります。 「え~っ4枚も?」「うわぁぁーー」 私は学習ボランティアとしてこの授業に来させていただいているのですが、今日はテストの見返しのようです。 「1枚ずつ返す…

ついつい取り寄せてしまう、通信講座の無料カタログ

ネットで買い物をしたところ、送られてきた請求書の中にユーキャンの通信講座のちらしが同封されていました。 どれもこれも、ちょっとやってみようかなと思う楽しそうな内容です。 資料請求はもちろん無料。ただし、2つまでとなっています。この一覧の中か…

ママさんも、いちごを食べてくださいね

いちごの買いやすい時期なってきました。 皆さんのおうちでは、いちごを1パック買ってきたら、いくつずつ食べますか? 4人家族のいちごの配分 ママは自分の分を食べて 夫婦2人暮らしのいちごの配分 4人家族のいちごの配分 20年ほど前になりますが、我…

小1算数の授業に、学習ボランティアとして行ってきました

自分の子どもが小学生だった時には仕事が忙しく気持ちに余裕もありませんでしたが、子どもが巣立った今、忙しい先生や親御さんの助けになれたらと、週1回の学習ボランティアで小学校におじゃましています。 算数セットの中には時計の他に、ブロックやおはじ…

月曜日が無事終わりましたね

仕事をしていた頃、月曜日が終わると「乗り越えた」という感じがしたものです。 「サザエさん症候群」とよく言われますが、既にお昼ごはんを食べ終わった頃には、自分の中で日曜日は終了していました。 遠出はおろか、どこにも出かける気になれず、午後はお…

【空き家の整理】辛査定!古サイフ9個の買取金額は、しめて50円。そこから考えたこと。

空き実家の整理に手をつけ始めてもうじき1年になります。 押し入れを開けては閉め、引き出しを開けてはまたそのまま閉めと、どこから手をつければいいのか途方にくれていました。 そこで、タオルやバッグなどあちこちに散在しているものをとりあえず同じ場…

【高齢者の活躍】目や耳が不自由でも、コートに立つ奇跡の95歳

今週もテニス教室に行ってきました。 お目当ては、95歳のAさんです。 今回は、どんな奇跡を見せてくれるのでしょうか! ボールに反応しない 見えない聞こえない どうする下りゆく中高年 中高年も発達し続けている ボールに反応しない あっ、いました、い…

【高齢者の活躍】同じテニス教室に通う奇跡の95歳

テニス教室の初日。他の時間帯から移ってきた年配の女性がいました。 「テニスはもう長くやっているんですか?」とお聞きすると、「私、95歳なのよ。」とおっしゃるのです。 95歳で、テニスをされているんですか…!? ボレーを決める95歳 周りを公平に…

【初心者用テニスラケット】30年ぶりに3割引3万円で購入

夫と2人で公園で乱打を続けていてもらちがあかないため、テニス教室に通うことにしました。 tokomi.hatenablog.com テニス教室 ラケット選び 自分に4万円の投資 テニス教室 行ってみると、自分と同世代の40代~50代の他に、明らかに「おじいちゃん」「…

【かんたん無料】気分転換 ながめるだけで気分が晴れるお花の通販カタログ

1日の中でも、物事に集中して我を忘れている時と、いつのまにか気分が落ち込んでいる時がありませんか。 気分の落ち込みから一刻もはやくぬけ出すためにそなえておく方法があります。 気分転換できる方法をピックアップ お花の通販カタログ 気分転換できる…

家使いのタオルの交換どきはいつ?

テレビを見ていると、かなり使いこまれたタオルをまだまだ使うというシーンが出てきました。 「あの状態だったら、もう捨ててもいいよね。」と私が言うと、「うちのタオルも同じようなものじゃないの。」と夫。 「そんなこと‥‥。そうかも‥!」 我が家のタオ…

【かんたん確実】お尻をやわらかくする方法 自宅でできます

そろそろ お腹周りがやばくなってきたため、リンパマッサージに行きました。 「お腹の肉を落としたかったら、お尻を柔らかくしないといけないんです。」とお店の方。 「硬いお尻ですね~」とぐいぐいほぐされ、「いっ、いっ、痛たたた」。 お尻が硬いとは フ…

放送大学で学ぶ若者たち

退職し時間ができたため、放送大学の講義を受けてみることにしました。 放送大学は通信制の大学で、自分の興味のある講義を、テレビやネットで見ることができます。これからの後半の人生のために、充電しようと思ったのです。

白髪が黒髪になるというクズ(マメ科)を取りに行ってきました

これまで何十年もの間、次の3つのセリフのとりこになってきました。 「これを食べたらやせます。」 「これを塗れば白くなります。」 「これをつけるとお腹の肉が取れます。」 白髪を黒くするお茶がある? クズを取りに行ってきました 白髪を黒くするお茶が…

おやつを選びたかったけれど選べなかったはなし ボランティア反省会編

ボランティア反省会のおやつ ボランティア活動の反省会に行くと、冷たいお茶とデザートが用意されていました。 担当の方が、「どちらがいいですか?」と聞きながら配っています。 「どちらでも…」の返事が続いたためか、私の番がきた時には選択肢が与えられ…

エコバッグを忘れてコンビニへ

レジ袋の有料化が始まり、1枚数円の出費もしまいと力んでいませんか。 サイズ、材質の違うエコバッグを数種類そろえて、万全の我が家のはずでしたが…。 何気なく寄ってしまったコンビニ 準備万端のエコバッグ出番なし 何気なく寄ってしまったコンビニ 畑仕…

メルカリでついに起きたこと 値下げ交渉中に「購入されました」のメッセージ

メルカリ歴そろそろ4ヶ月になります。 出品から発送までの流れもわかるようになり、随分慣れてきました。 と、そこに起きた出来事が…。 購入希望者からの値下げのコメント 値下げ交渉者とは 別の方が購入 メルカリ利用規約 購入希望者からの値下げのコメン…

【物忘れ】50代はつらいよ タイマーをセットした理由が思い出せない

最近、左腕を上げる時に痛みがはしり、いきつけの整体で診てもらっています。 「今度は、何を観てるんだい?前回は、《白い巨塔》だったよね。」と、原因をお見通しの先生。 止まらない中国宮廷ドラマ タイマーが鳴っている 止まらない中国宮廷ドラマ 「今は…

春菊の花を見たことありますか

春先に庭にまいた春菊が、ただ今花ざかりです。 生え続ける春菊 根ごと収穫せずに切り取っていると、また生えてくるので、朝でも夜でも、みそ汁、おひたし、鍋物といつでも重宝します。 一度にたくさん収穫し、干し野菜にしてストックもしてあります。 いつ…

きゅうりが冷蔵庫を占領

自家菜園のきゅうりが、毎日5~6本取れるようになってきました。 採れたてのきゅうりは、みそをつければいくらでも食べられるのですが、最近消費が落ち込んでいます。 そのため、冷蔵庫の野菜室の上段は全てきゅうりスペースとなってきました。 きゅうり鈴…

空き実家のポストに入っていた郵便物

空き家に届いたハガキ 空き実家を片付けに行くと、ポストにハガキが入っていました。 両親が相次いで亡くなり1年以上が経ちます。 いったいだれからのハガキなのでしょうか。久しぶりの郵便物に複雑な気持ちになります。 それは、地元のフェンス屋さんから…

ガスコンロの買い替え 

《スイッチを押しても着火しなくなる。》 《そこでチャッカーマンの火で着火するようになる。》 《最後にはチャッカーマンの火をかざしても着火しなくなる。》 ガスコンロの買い替え時期が我が家にやってきました。 進化しているコンロ もとめる性能 消えゆ…

美容パックの時間は70分  50代のなげき

あの頃は、ぼうしもかぶらず、日やけ止めクリームすら塗らずに一日中テニスをしていました。 あれから25年。 日やけ対策をしても日にやける パックしていても減っていかない美容液 日やけ対策をしても日にやける 今や日やけ止めクリームは、顔だけではなく…

テニスラケットのグリップテープが完全劣化 

アルペンにラケットのグリップテープを買いに行きました。 店内のテニスコーナーには選びきれないほどのグリップテープが並んでいます。 この中からいったいどうやって選ぶのか? 年を取ってくると、物を選ぶこともできなくなってくるのかと躊躇します。 「…

50代夫婦のテニス再開は25年ぶり それはまさしく乱れ打ち

子どもも巣立ち、またテニスをしてみようとふと思いたちました。 さあ、ボールをラケットに当てることはできるのでしょうか。 そもそも、前や後ろ、左や右へと足は動くのか? コートを取るまでもないということで、近くの公園に夫と二人で出かけました。 こ…