MENU

【4月の散策におすすめ】大王わさび農場 わさびの花とは?

長野県の安曇野ICから車で約10分の、大王わさび農場をご紹介します。

 

地域によっては梅や桜が咲き始めていますが、まだまだ花の少ない4月の散策時期におすすめです。

 

 

 

 

 

 

大王わさび農場

 

 

北アルプスに囲まれたのどかな田園風景の中にあります。f:id:tokomi:20220408165046j:image

この写真の下半分は100台以上とめることができる駐車場です。

 

 

こちらが入口になりますが混雑していて、写真の下半分は人でいっぱいでした。

f:id:tokomi:20220408165105j:image

 

 

 

レストランもあり、施設は充実していそうです。
f:id:tokomi:20220408165510j:image

 

 

わさびの花

入口を入ると、すぐに川があります。

清流の中に大量に育っている植物があります。


f:id:tokomi:20220408165547j:image

 

 

右を向いても、左を向いてもこの景色です。
f:id:tokomi:20220408165626j:image

 

わさびの花は咲いているのでしょうか。
f:id:tokomi:20220408165653j:image

 

 

川岸ぎりぎりまで近づいてみます。
見えました!これが、わさびの花ですね。
f:id:tokomi:20220408165710j:image

 

 

咲いてる、咲いてる!
f:id:tokomi:20220408165727j:image

 

 

 

清流をながめながら散策

 

わさびは川(清流)の中で育っているため、川に沿って歩くことになります。

歩く部分は砂利か土のため、ヒールはさけたほうが歩きやすいと思います。
f:id:tokomi:20220408170616j:image

 

 

湧水体験

 

大人でも思わず足をとめてしまいそうな、スペースがありました。
f:id:tokomi:20220408170636j:image

 

 

どんな感じ?とのぞきこんでしまいます。
f:id:tokomi:20220408170655j:image

 

 

湧水体験のコーナーでした。
f:id:tokomi:20220408170710j:image

 

 

オレンジのニジマス

池もありました。魚はいるのかな?
f:id:tokomi:20220408172032j:image

 

 

いました!コイでしょうか。
f:id:tokomi:20220408172048j:image

 

 

池といえばコイが定番ですが、コイではなく突然変異したニジマスでした。
f:id:tokomi:20220408172101j:image

 

 

 

水車小屋

 

ここまで十分のどかでしたが、なんと水車小屋までありました。
f:id:tokomi:20220408172129j:image

 

 

雰囲気があります。
f:id:tokomi:20220408172141j:image

 

  

所要時間と営業時間

所要時間

コース1 北畑の周囲を巡るコース 

約500m【約15分~20分】

 

コース2 大王畑の周囲を巡るコース

約1200m【約40分~50分】

 

両方回って、半日ほどのんびりすることもできます。

 

 

営業時間

年中無休

8:00~17:00

 

入場料は無料です。

 

 

大王わさび農場 | 信州安曇野に広がる日本一のわさび園

 

 

駐車場にとまっている車の数と入口の混雑さは時節がらやや心配でしたが、わさび園に入ってしまうと人はばらけていました。

 

 

 

yukkuritokomi.com

 

 

 

yukkuritokomi.com

 

 

 

yukkuritokomi.com

 

 

 

yukkuritokomi.com