50代✿ゆっくりトコミ

仕事、子育て、介護が一段落しました。これらの経験から大切だと思うことや、前向きな考え方などをお伝えしていきます。

MENU

学習ボランティア

少人数学級にうつるタイミングと意味 小学校の学習ボランティアの立場から

先日、学校側と学習ボランティアの懇談会がありました。 学習支援の必要な子どもさんに、よりよい支援が届くよう、普段感じていることなどを出し合いました。 話題になったのは、授業や先生の話に集中できない子どもさん、算数の理解がなかなかすすまない子…

小2算数 1000までの数がわからない時の教え方のポイント

今日、学習ボランティアとしておじゃました小学2年生の授業は、算数の「100より大きい数」でした。 「10のかたまりが10個で100になる」ことを学習すると、次は「1000」の学習になります。 イメージしづらい大きな数をどうやって理解させてい…

小1 プールの授業で気をつける5つのこと

今日学習ボランティアとしておじゃました授業は、1年生のプールでした。 プールに入る前に、先生がプールの決まり「か・ぶ・と・む・し」を子どもたちに説明しました。 // プールの決まり「か・ぶ・と・む・し」 安全な授業内容 1年生の泳力 家族で出かけ…

小1 暴力をふるう子どもさんの付きそい

今日の学習ボランティアは、小学1年生のプールの授業でした。 ふだんの算数の授業と比べると、万が一の時には生命にかかわります。 何かあったときに多少なりとも役にたてるようにと、その昔受講した心臓マッサージやAEDの使い方をネットで復習してから…

小2算数《長さを計算する》 ㎝と㎜の混ざった計算のポイント 今日の授業は「4㎝5㎜+3㎝」

今日学習ボランティアとしておじゃました2年生の授業は、算数の《長さを計算する》でした。 ㎝や㎜の単位のついている長さを足したり引いたり。 ㎝や㎜を習いはじめたばかりの子ども達とかかわった経験をもとに、長さを計算するときのポイントをまとめてみ…

小2算数《長さをはかる》ものさしの使い方のポイント  正確に確実にはかれるようになる

今日学習ボランティアとしておじゃました2年生の授業は、算数の《長さをはかる》でした。 初めてものさしを使う子ども達とかかわった経験をもとに、ものさしを使って正しく長さをはかるためのポイントをまとめてみました。 広告 // // ものさしをこんな風に…

小2算数《くり下がり》でつまずいた時の教えかた 今日の授業は「25-6」

今日学習ボランティアとしておじゃました2年生の授業は、算数の《くり下がり》でした。 つまずいている子どもさんが、ピンときたり正しく計算ができるようになった、具体的な言葉がけや教えかたをまとめてみました。 広告 記念樹の植樹用におめでたい紅白 …

小2算数のくり上がり 「17+4」に時間がかかる原因とその対策

学習ボランティアでおじゃました本日の授業は、小学2年生の算数「繰り上げ計算」。 「昨日は、17+3=20を勉強しました。」 「今日は、17+4がいくつになるのか考えてみます。」 昨日の確認をしながら授業がはじまっていきます。 「17+4」のか…

小2算数「時計の見方」 つまずきを克服する教えかたのポイント

今日、学習ボランティアとしておじゃました2年生の授業は、算数の「時計」の見方でした。 小学1年生で始まっている「時計」の学習ですが、多くの子どもさんにとって、時計の見方は簡単ではないようです。 つまずいている子どもさんが、ピンときたり正しく…

小1「90点以上取らないとダメだってお母さんが言うんだよ。」ハッとさせられた告白

「今日はテストを4枚返します!」 先生の第一声に、小学校1年生の教室中が盛り上がります。 「え~っ4枚も?」「うわぁぁーー」 私は学習ボランティアとしてこの授業に来させていただいているのですが、今日はテストの見返しのようです。 「1枚ずつ返す…

小1算数の授業に、学習ボランティアとして行ってきました

自分の子どもが小学生だった時には仕事が忙しく気持ちに余裕もありませんでしたが、子どもが巣立った今、忙しい先生や親御さんの助けになれたらと、週1回の学習ボランティアで小学校におじゃましています。 算数セットの中には時計の他に、ブロックやおはじ…