50代✿ゆっくりトコミ

仕事、子育て、介護が一段落しました。これらの経験から大切だと思うことや、前向きな考え方などをお伝えしていきます。

空き家

空き家を処分できずにあっという間に3年目

今日は、空家となっている実家の畑にトマトやピーマンの苗を植えました。 空き家となった最初の年は、畑をどうしていたのか思い出せません。 2年目の昨年は、トマトが豊作でした。 3年目となる今年は、昨年の反省をふまえて、苗と苗の間隔を広くしてみまし…

高齢者の骨折入院中の認知症予防対策【家族といっしょにメルカリのすすめ】

亡くなる4年くらい前のことです。 母が玄関先で転倒し、ひざの骨にひびが入り入院することになりました。 それまでは自分の足でどこへでも歩いて行き、日常生活に全く問題はありませんでした。 手術は不要でしたが、足をつくことはできず病院暮らしが始まる…

なぜ捨てられない母の手作りポーチ  4つの理由

働いていた時、どんなに忙しくても、お給料日は通帳を持って出勤することを忘れませんでした。 現金収入の威力ってすごいですよね。 通帳はかばんに直接入れずに、母が作ってくれた布のポーチに入れ、そのポーチをかばんに入れて通勤していました。 何でも使…

空き家となった実家で見つけたうれしい春「ふきのとう 主(あるじ)なくとも 顔を出し」

新しい春の訪れ 両親が亡くなり、3年目の春を迎えようとしています。 最初の春は気がつかなかったのですが、昨年の春に実家の庭でふきのとうを見つけた時は、感激してしまいました。父も母もいなくなってしまったけれど、ふきのとうは今年も出てきたんだな…

空き実家のポストに入っていた郵便物

空き家に届いたハガキ 空き実家を片付けに行くと、ポストにハガキが入っていました。 両親が相次いで亡くなり1年以上が経ちます。 いったいだれからのハガキなのでしょうか。久しぶりの郵便物に複雑な気持ちになります。 それは、地元のフェンス屋さんから…

広告