50代✿ゆっくりトコミ

仕事、子育て、介護が一段落しました。これらの経験から大切だと思うことや、前向きな考え方などをお伝えしていきます。

MENU

年末年始のお花の準備 【かんたん】葉ボタンとナンテンの寄せ植え

12月も中旬となってきました。

 

これからクリスマスと年末年始が来るという楽しみな時期でもあり、お店には色とりどりの花が並べられています。


毎年この時期は、ポインセチアのポットを買い、げた箱の上に置いて楽しんでいましたが、今年は葉ボタンで寄せ植えを作ってみました。

f:id:tokomi:20211214151946j:plain

 

 

 

 

 

 

葉ボタンとナンテン

『ガーデニング』の通信講座を受講したことがきっかけで、ホームセンターに行くと必ず花の苗木のコーナーに立ち寄るようになりました。

 

12月ともなると花の種類は少なく、ざっくり「葉ボタン」と「カラーリーフ」と「パンジー」しかありません。

 

それでも、好みのものを選び、寄せ植えにしてみました。

f:id:tokomi:20211214151946j:plain

赤いナンテンの実は、庭にある枝を切り差してみました。枝のみのため、根はありませんが、まだまだいけそうです。

 

 

真ん中の濃いピンク色のも葉ボタンです。

手前のピンク色のものより200円ほど高く398円でした。

f:id:tokomi:20211214153034j:plain

 

 

こちらはシロタエギク。

白がナンテンの赤や葉ボタンのピンクを引き立ててくれています。

f:id:tokomi:20211214152951j:plain

 

 

真上から見るとこんな感じです。

f:id:tokomi:20211214153043j:plain

 

 

葉ボタンのみで

第2作はこちら。

f:id:tokomi:20211214151928j:plain

葉ボタンも色や花(葉?)の形がいろいろあり、ついつい買ってしまいました。

 

 

 

f:id:tokomi:20211214153024j:plain

色違いに交互に並べただけ。

 

しかし、自分で作ったかと思うとこれはもう大満足です。

f:id:tokomi:20211214160918j:plain
f:id:tokomi:20211214151928j:plain



しめて約3,000円でした。

 

 

まとめ

玄関先にお花が1つあるだけで、いやされます。

 

葉ボタンは寒さに強く、外に出しっぱなしでも毎日きれいな姿を見せてくれています。

 

 

 

yukkuritokomi.com

 

 

yukkuritokomi.com