50代✿ゆっくりトコミ

仕事、子育て、介護が一段落しました。これらの経験から大切だと思うことや、前向きな考え方などをお伝えしていきます。

MENU

【空き家の整理】辛査定!古サイフ9個の買取金額は、しめて50円。そこから考えたこと。

空き実家の整理に手をつけ始めてもうじき1年になります。

 

押し入れを開けては閉め、引き出しを開けてはまたそのまま閉めと、どこから手をつければいいのか途方にくれていました。

 

そこで、タオルやバッグなどあちこちに散在しているものをとりあえず同じ場所にまとめるようにしていたら、何とおサイフが9個も集まりました。

f:id:tokomi:20210125204131j:plain

 

 

ブランドのおサイフを9個発見

未使用品もありましたが、買替え時に捨てることができずに取っておいた物と思われます。どれも何がしかのマークがついています。

 

1個100円で売れたとすると900円。

 

200円だったら1,800円になるなと、期待が膨らみます。

 

 

査定結果

さっそくリサイクショップに持って行き、待つこと10分。

 

「このたびは、ご来店ありがとうございます。」と、若い男性のていねいなあいさつにいたみいります。

 

「こちらの2点で50円となります。お買取りできない物はそのまま袋に入れてありますので。」

 

f:id:tokomi:20210125204148j:plain
f:id:tokomi:20210125204203j:plain
買取価格この2つで50円です。

「……!あっ、ど、どうもありがとうございました。」

 

買取対象にすらならないものが9点中7点。からくも対象にはなりましたが、査定金額はまさかの50円。

 

衝撃のあまり、その後に行ったカーブスは完全に上の空でした。

 

高く売る秘訣

「使わないようならきれいなうちに早目に手放す」

 

ここで大事なポイントは「使わないなら」です。

 

いつしか使わなくなっていくその時はだれにもわかりません。

 

思いきってどこかで「もう使わない」と決めるということですよね。

 

使い始めたら使い倒さないと気がすまない性分の人は高く売ることは潔くあきらめましょう。

 

 

長持ちさせるために

  1. カード類の整理 

    ため込んだ期限切れのポイントカードを捨てるだけで、随分すっきりします。

  2. 年に1回メンテナンス

    おサイフも毎日かばんの中であっちへこっちへ揺られ、買ったばかりの新品だと思っていたのに、いつの間にか色褪せています。

    オイルで拭くと、みちがえるようにきれいになります。

    f:id:tokomi:20210126140449j:plain
    f:id:tokomi:20210126140505j:plain

     

     

    おサイフ買い替えのタイミング

  1. 年が明けたら

    おサイフのような毎日使うしっかりした小物は思い入れがあるものです。

    新年に購入すると気持ちも引き締まります。

  2. 目標を達成した時

    相応の金額がするものですから、目標を達成したら!と決めておくのもいいかもしれません。


    「この仕事が一段落したら」

    「3㌔痩せたら」

    「病気の治療が無事終わったら」

    「就職したら」など。

    f:id:tokomi:20210125204252j:plain

    12年使っているおサイフです。しっかり使いたおしていました(笑)