50代✿ゆっくりトコミ

仕事、子育て、介護が一段落しました。これらの経験から大切だと思うことや、前向きな考え方などをお伝えしていきます。

MENU

【新型コロナ】こんなところでつまづく50代のワクチン予約

50代の私のところにも、ワクチン接種の案内が届きました。

 

f:id:tokomi:20210813153515j:plain

 

接種の方法は「自治体の集団接種」か「医療機関での個別接種」。

 

予約方法は「電話」か「ネット」。

 

1番早く予約が始まるのは「医療機関でのインターネット予約」。

 

受付対象者はかかりつけの人のみという医療機関もあるなかで、その医療機関は受診歴がなくてもOKとのこともあり、さっそくホームページを開いてみました。

 

 

 

 

 

 

予約前日までに予約の練習

予約もなかなか困難だとすっかり刷り込まれています。

 

IT苦手な50代としては、予約前日までにホームページを開いて、予約のボタンに入り、予約完了まで進めそうか「練習」しておかないわけにはいきません。

 

入ってみると、画面の進み方はわかりやすく、通販で必須の住所すら入力しない簡潔さ。

 

これだったらいけそうだと、安心安心。

 

 

当日午前0時の無常なメッセージ

 

f:id:tokomi:20210813154526p:plain

 

電話の場合は、予約時間が指定されていますが、ネットの場合は、予約開始日の午前0時つまり、真夜中の12時がスタートになるでしょう。

 

そんなわけで、前夜の9時ころ予約画面に入り、入力をすすめます。

 

希望の日時も選び、あとは「予約する」ボタンを押すだけ。

 

12時までの3時間、ブログを書いたり、ユーチューブをのぞいたり、マンガを読んだりと眠気をしのぎながら、その時が来るのを待ちます。

 

そして、ついにその時がやってきました。

 

パソコンとスマホで日にちがかわったことを確認し、「予約する」ボタンをクリック!

 

すると、期待していた「予約は完了しました。ご利用ありがとうございました。」メッセージがあらわれません。

 

かわりにあらわれたメッセージに驚愕です。

 

「セッションは、タイムアウトしました。」

 

 セッションはタイムアウトしました?

 

あまりに長い時間そのままにしておいたため、切れちゃったってこと?

 

 

2回目の予約はとれたのかどうか

 

f:id:tokomi:20210813154754p:plain



泣く泣く最初から入力し直します。

 

空いている日時を見てみると、当初希望していた時間帯はもういっぱい。

 

次の時間帯をクリックして、無事予約を完了することができました。

 

しかし、ここでもう1つ困ったことが。

 

予約の案内には、「予約はワクチン接種2回分を合わせてお取りします(原則)」とありました。

 

最後の「予約する」ボタンを押す前に、「2回目は〇月〇日になります。」の確認メッセージはありませんでした。

 

そして、予約完了後にも出てきません。

 

2回目の予約は本当にできているのか?

 

2回目の予約は本当にできているのか?

 

受付完了メールにも2回目のことはしるされていません。

 

 

 まとめ

2回目が予約できているかどうかは、結局、翌日電話をして確認しました。

 

電話のむこうでも「そうなんですよね。2回目についてのメッセージが出ないものですから。1回目の予約が完了した時点で、2回目はこちらで入力するようになっているんです。」とのことでした。

 

電話よりスムーズかと思いネット予約をしましたが、結局電話も使わないと安心完結にはいたりませんでした。

 

ところで、連日の感染者数はすごいですね。

 

ますますランチ会は遠のき、スーパーに行くことすらかなり気をつけないといけないなと思わされるほどです。

 

今回、ワクチン接種を無事予約することができましたが、私の周りには、アレルギー体質が強くワクチン接種のできない人もいます。

 

自分にできることはやり、がまんするところは引き続きがまんし、なんとか工夫して気分転換しながらいくしかないですね。

 

  

yukkuritokomi.com

 

 

 

yukkuritokomi.com